befreeのストリートビュー撮影サービスが選ばれる理由
  1. 品質の高さ
  2. 高い技術力
  3. 無料MEO対策支援サービス 弊所オリジナルサービス
  4. 豊富なオプション
  5. 営業は最小限に

①品質の高さ

befreeは本業カメラマンならではのクオリティさが特長です。
天井部分に繋ぎ目のない綺麗なパノラマ写真でご納品させて頂きます。

(弊所撮影事例)名古屋 撮影スタジオ「アイスタ」様

(悪い例)色や明るさのバラツキについては天井を見るとよく分かります。

 

②高い技術力

360度パノラマ写真は通常、カメラを中心に周囲をぐるっと数回に分けて撮影し、それぞれ撮影した画像を繋ぎ合わせる(ステッチと言います)ことで1枚の360度パノラマ写真を制作します。
弊所では前後左右+床面の合計5面の撮影に対応可能です。現在、5面撮影に対応可能な業者は国内では数%しかありません。
4面の撮影だとどういう事が起きてしまうかですが、床面を撮影していないため床面はぼかしを入れて済ませるしかありません。
酷い場合は三脚が写ったままなので、ストリートビューを通してバーチャルで店内・施設内を歩いている気持ちがそがれてしまいます。


befreeでは、お客様の大切な店舗・施設の床面までしっかり撮影する5面撮影にも対応可能です。

③無料MEO対策支援サービス

Googleストリートビューを掲載しても、それだけでは十分な集客アップは見込めません。
集客効果を高めるには、360度パノラマ写真を掲載することに加えて、適切な対策が必要です。
屋内版Googleストリートビュー導入の効果を100だとすると、その効果を200にも300にも高めるのが、Googleマイビジネス情報の整備やMEO対策を実施する事です。
今、皆さんがこのページをご覧になられているのも、弊所が適切なMEO対策を実施する事で、検索サイトに上位表示された結果です。
どれだけ素晴らしい商品やサービスを提供していても、お客様に知って頂かないのはとても勿体ない事です。
ぜひ、Googleストリートビューの導入と併せて、MEO対策を実施して、沢山のお客様に皆さんのビジネスを知って頂いて下さい。

MEOやGoogleマイビジネスについて、詳しくは「Googleストリートビューで集客」のページをご参照下さい。

④豊富なオプション

・befreeでは、ストリートビュー撮影の他、店舗・施設の外観や内観撮影、プロフィール写真撮影等も対応可能です。
 色々な撮影業者に撮影を依頼して頂く手間を省き、本業に専念して頂く事が可能です。

・GoogleストリートビューはGoogleのサービスを利用しているため、撮影出来ない業種があったり、見せ方の変更が出来ない等の制約があります。
 befreeでは、Googleサービスを利用しない360度パノラマ写真のバーチャルツアーの対応も可能です。

詳しくは「Dokodemo Tour VR」のページをご参照下さい。

⑤営業は最小限に

Googleストリートビューの導入時について、よくお客様から耳にするのが、しつこい営業についてです。
良い言葉ばかりを並べて、Googleストリートビュー以外の導入まで進められたり、断っても何度も電話がかかってきたりする事もあるようです。
befreeでは本当にお客様にご納得の上でご検討を頂けるように、営業は最小限にしています。
その分、導入の意思の高いお客様からのご相談には、ご納得の行くまで丁寧にご対応させて頂いていますので、安心してご相談下さい。